プレジデント150型・初代の買取額はいくら?

初代プレジデント H150型 買取予想額
107万円〜235万円
※プレジデントの状態・買取店舗によって幅はでます。

プレジデント150型,買取額

 

 

プレジデント H150型は、完全な希少車。
市場に出回っているタマ数は少ないので、買取店舗によっては、大きくマージンを取る場合も。
そのため、専門店以外にも、複数の買取店で査定を取ることをお勧めします。
純正のパーツが少なくなっているので、
ホイールなど、純正品が残っていれば更に高値の交渉もききやすい。

かんたん車査定ガイド ⇒ 公式サイト http://a-satei.com
ズバット車買取比較 ⇒ 公式サイト http://www.zba.jp/car-kaitori
カーセンサー ⇒ 公式サイト http://kaitori.carsensor.net

 

 

 

 

日産 プレジデント H150型
日産の最上級セダンとして誕生したモデルは
全4グレードから展開されています

 

A仕様
標準モデル
エンジンは3リッター直6 H30型

 

B仕様
A仕様に対し、3速のオートマチックミッションを組み合わせている

 

C仕様
エンジンは4リッター V8 Y40型
プレジデントの中心的な存在

 

D仕様
プレジデント最上級モデル
C仕様に対し、

  • リヤパワーシート
  • フェンダーミラーコントロール
  • パワーウインドウ・パワードアロック
  • クーラー
  • FM/AMラジオ

などの装備が加わっている

 

 

 

独特の雰囲気をもつプレジデントは、国産車だと言わなければ気付かないくらいのかっこよさ。
サイドのプレスライン、迫力のフロントマスク、薄く長いボディは
今、見てもその世界観に陶酔してしまうほどの存在感にあふれています。

 

 

>>>旧車の買取についてはこちらの記事も参考に!